« ちょっと残念 | トップページ | 5月の奈々瀬 »

2010年5月 4日 (火)

華燭の祭典メニュー

結婚式で食べたお料理はフランス料理

ふ・・・・

なんか、どうしても私はこういう名前に馴染めないです。
フランス語のままなら、きっと良いのだろうけど
日本語にするから日常生活から遠い何かを食べているような。

P1000624じゃがいものプリニにのせた
サーモンとカニのタルタル仕立て
グレック風小野菜とイクラ添え

文字をみると、確かにその通りなんだけど
もうチョイ他の言い方はないものでしょうか?

P1000625有機人参のポタージュスープ

これはさっぱりした人参の甘さと
コクがあって美味しかった。
これはできることなら、毎朝いただきたい♪

P1000626伊勢海老のグラタン仕立て
トリュフとのランデブー
北海道産北あかりの
滑らかなピューレと共に

・・・長い・・やっぱり長いメニューです。

P1000628フランボワースのシャーベット

はい。これはシンプルな名前で
文字だけでも味が想像つきますね。
ちょっと溶けた状態になっちゃったけど
甘酸っぱくて美味しいかった♪

P1000629最上牛フィレ肉のプロバンス風
色とりどりの小野菜達

・・・・最上級のフィレ肉の味がしたと思う。

でも、プロバンスじゃなくて
大根おろしと醤油で食べたい気もしました。
プロバンス風が良くわからないんだもん。

P1000630マスカルポーネのムース
季節のフルーツジュレとモカ風味の
グラスと共に

・・・なんか・・そう・・

この「・・~と共に」っていう言い方が
ド日本人の私には、こっ恥ずかしいのです。

どんなに美味しいお料理をいただいても
この名前が気になって気になって
美味しさが面白さになってしまう私の感性は完璧に庶民です。
社交界デビューはできそうにありません。

でも、とっても美味しいお料理だったし
とっても楽しくて素敵な結婚式だったと思います♪

*********************

吉祥寺第一ホテル

ある日の結婚式メニュー

« ちょっと残念 | トップページ | 5月の奈々瀬 »

外食べのお店」カテゴリの記事

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ