« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月27日 (木)

桜えび~~(蕎麦 上の)

由比に行くと、やっぱり桜えびのかき揚げ蕎麦を食べたくなります。

でも、良く行くお店はお昼に満席なことが多く・・・・

P1000873ふとみつけた、お蕎麦屋さんの看板。

住宅街の中にある、そば 上の

もう10年もこの場所にあったそうな。
全く気づきませんでした。

住宅を改築して作ったのかな?
そんな雰囲気のお店です。

中はお座敷だけなので、膝の悪いお年寄りには
ちょっと辛そうな席ですが、小奇麗で落ち着いた空間。

お蕎麦のお値段は、全体的にちょっと高めでしたが・・。

桜えびかき揚げ蕎麦(1600円P1000876

桜えびがタップリ。
かけ蕎麦で800円だったと思うので
今年は桜えびが高いんだなーと思いました。

お蕎麦は美味しかった。
でも、お汁は・・。
私にはちょっとからかったです。

夜までずっと喉が渇いちゃいました。

**********************

蕎麦 上の

静岡市清水区由比328-3

0543-75-5551


 

2010年5月24日 (月)

軽々しく使う重い言葉

ポッポッポ総理が、とうとう普天間問題の答えを出しました。

結果は目に見えていたので、あまり驚きはないですが
翻弄される沖縄の人の気持ちを思うと・・・
同じ結果となるにせよ、もう少し傷を浅くするコトはできたハズ。
まぁ、私もテレビを見ては好き放題、無責任発言してますけど。

でも、総理のこの言葉↓は、聞き流せなかったなぁ。

「断腸の思いで決断」

ちょ・・・ちょっと待って。
そんな涼しい顔で、サラリと言える言葉なの?

断腸の思い・・・腸がズタズタになるほどツライ・・

軽口総理が、また安易に言葉を選んだなぁと思いました。
沖縄の人の方が、よっぽど腸がズタズタにされた気分でしょう。

「命を守りたい」

そう言っていましたが、これで命が縮まるほど
悔しくて悲しむ人がいるのは違いないです。

ポッポッポ総理、決して嫌いなわけじゃなく
苦しい中でも頑張って欲しいと思っているのですが・・
あとどれくらい辛抱したら、日本は良くなるんでしょう?

2010年5月22日 (土)

うどんと天丼(天重本店)

東京に研修に来た時、楽しみなのはランチ♪

コンビニ弁当を研修会場で食べる人も多いけれど
せっかくなので、気分転換も兼ねて近所をブラブラ散策。

大通りから、ちょっと入った所にあったお店がピピっときました。

天重本店。

入り口はシンプルだけど、清潔感が漂っていて
きっと夜は高いお店なんじゃないか?と思わせる。
でも、ランチメニューを見るとリーズナブル♪

中に入ると、思った通りのこじんまり・・だけど2階がありそう。
そして清潔に保たれた厨房。。。。。素晴らしいのだ。

うどんと天重セット(980円)P1000795
薄味好きな私には、すこ~し塩分がきいていたけど
丁寧にとったお出汁なんだろうなぁ~としみじみ味わう。

天重も、ご飯に沁みたタレが程よい甘さで◎

静かな店内は、980円のランチじゃ申し訳ないような上質さでした。
今日も良いお店をチョイスしたもんだと、自分に感心。

失敗もあるけど、こいういうお店に入れると、午後の研修も頑張れます♪

*********************

P1000797天重本店

東京都千代田区麹町2-7
電話:03-3261-2165

 

2010年5月19日 (水)

職場意識改善の助成金

お客さんのところで、ノー残業デーを実施するにあたり・・

これを活用してみようと思います。

「職場意識改善助成金」

中小企業で、時間外労働時間を減らしたり
有給休暇の取得率をアップさせようと考えているようでしたら
せっかくなので使うことをオススメします。

2年間の計画書や、現状を採点表のようなものにチェックをして
7月末までに提出。(期限があるから注意!)

提出後、実際に改善されたら50万円。

2年目、さらに改善されたら50万円。

その成果が一定以上に達したら、ご褒美がさらに50万円。

と、2年かかって合計150万円の助成金がもらえます。

ノー残業デーや有給取得率アップの運動を社内でやっても
知らないうちに立ち消えになってしまうことが多いです。
なので、こういう助成金を使うことで、ともかく2年続けよう!と
そんな後押しをしてくれるのではないかと・・

詳しくは労働局へ。(監督署じゃなくて局です)

計画書は手書きでも良いですが、エクセルか何かで作った
フォーマットがあるとのことなので、手続きする前に
労働局に問い合わせをしてみると良いです♪

・・もちろん、私に問い合わせても良いですが(笑)

2010年5月16日 (日)

ドーナツゼリー

だんだん暑くなってくると(湿度が高くなると)

見た目にも味的にも、さっぱりのゼリーものが食べたくなります。

静岡伊勢丹の地下。
これは見た目の可愛さにひかれて買ってしまった♪P1000761

ドーナツ型のゼリーです。
しっとりしたスポンジの上に、フルーツ入りのゼリー。

食べるのがもったいな~いと思いながらも、美味しくて・・
たぶん1分くらいで食べてしまいました。

2010年5月13日 (木)

紅ほっぺのゼリー(feel)

池田の森に行くと、ついでに立ち寄るお店「feel」。

今日はイチゴゼリーに目が釘付けになりました!

P1000748

紅ほっぺがゴロンゴロンと。
着色料は一切使わず、
イチゴを煮た時の色だけです。

自然派だから、ちょっと柔らかめのゼリー♪

小さめカップで250円だけれど
これは買う時点で納得のお値段です。

自然な甘みで、とっても優しい味。
甘いゼリーは苦手だけど、これは私も大満足・・っていうか
もっと食べたい!(と思うくらいがちょうど良いんでしょうけど)。P1000749

**************

オーガニック&スローフード feel

静岡市駿河区池田

池田の森団地内。

 

ロッシーパン(池田の森)

仕事の途中で、池田の森ベーカリーに寄り、
待望のロッシーパンをゲット♪

日本平動物園の人気者、ロッシー君の顔を模ったパンです。P1000753

普通のクマと違って、ロッシーそっくり。

発売してから、いつ買いに来ても売り切れだったので
私にとっては「幻のロッシーパン」でした。

1個160円。中はチョコ味。
天然酵母のモチモチパンです♪
1日20個くらいしかできないから、すぐ売り切れちゃう。

焼き上がりは12時くらいだそうです。

ランチしながら、ロッシーの焼き上がりを待つのが確実かな?

もっとたくさん作ってくれたら、友達にも配り歩くんだけどなぁ。
でも、幻くらいの方が価値あるのかも。

***********************

池田の森ベーカリー

静岡市駿河区池田

日本平動物園に向かって登っていく手前。

2010年5月 8日 (土)

ロッシーくん♪

テレビのニュースでも

新聞の地元欄にも

日本平動物園の人気者、ロッシーくんのことが!

P1000665リニューアルされた動物園「に・きゅ・きゅ館」。

ロッシー君もうれしくて、はしゃぎすぎたんですって(笑)P1000669

肉球が血がでちゃったそうな。

かわいそうだけど、なんか可愛いです。

一週間ほど有給休暇?

5月の奈々瀬

GWでなんか疲れた身体には、奈々瀬のお料理が身体に優しい♪

ってことで、今月も行って来ました。
(2ヶ月分くらいアップしてないような気もするけど・・

P1000646石垣芋のエビあんかけ

石垣芋っていう種類があるのかと思ったら
そういう意味じゃありませんでした(笑)

石垣みたいに見えるお芋料理。

P1000647鯛の桜葉蒸し

桜の香りがぷわぁ~んと。

塩気がお酒のアテになる♪

と思ったら、「塩抜き忘れたかも」だって。

次に食べたら、この味じゃないってことね(笑)

P1000649なすの揚げ浸し

ナスは揚げると本当に美味しいね♪

でも・・食べにくい。切れない・・と思ったら、
切れ目を入れるの忘れた」だって。

他のお客さんの時には、是非忘れないでください(笑)

最後、4品目。

P1000652菜々お浸し

今日もお出汁が冴えてる♪

これはいかにも「奈々瀬」の味!

さて・・・

ちょっと今回は軽めのお任せコースかな。
大食いの私には、メインがないような。
(普通の女性には適量だと思いますが)

P1000651なのでしっかり追加料理。

春の天ぷら

コシアブラとタラの芽。
でも、普通のタラの芽じゃないらしい。

どういうことか生えているところを見ないと定かでないけど・・
でも、歯ごたえがあって美味しかったです。

P1000653デザートは煮玉子

これも奈々瀬の定番の味。

こんなに上手に私は作れないので
食べたい時には奈々瀬♪

というわけで、今回も美味しいお任せコースをいただいて
お土産には焼きおにぎりを作ってもらって帰りました♪

      

2010年5月 4日 (火)

華燭の祭典メニュー

結婚式で食べたお料理はフランス料理

ふ・・・・

なんか、どうしても私はこういう名前に馴染めないです。
フランス語のままなら、きっと良いのだろうけど
日本語にするから日常生活から遠い何かを食べているような。

P1000624じゃがいものプリニにのせた
サーモンとカニのタルタル仕立て
グレック風小野菜とイクラ添え

文字をみると、確かにその通りなんだけど
もうチョイ他の言い方はないものでしょうか?

P1000625有機人参のポタージュスープ

これはさっぱりした人参の甘さと
コクがあって美味しかった。
これはできることなら、毎朝いただきたい♪

P1000626伊勢海老のグラタン仕立て
トリュフとのランデブー
北海道産北あかりの
滑らかなピューレと共に

・・・長い・・やっぱり長いメニューです。

P1000628フランボワースのシャーベット

はい。これはシンプルな名前で
文字だけでも味が想像つきますね。
ちょっと溶けた状態になっちゃったけど
甘酸っぱくて美味しいかった♪

P1000629最上牛フィレ肉のプロバンス風
色とりどりの小野菜達

・・・・最上級のフィレ肉の味がしたと思う。

でも、プロバンスじゃなくて
大根おろしと醤油で食べたい気もしました。
プロバンス風が良くわからないんだもん。

P1000630マスカルポーネのムース
季節のフルーツジュレとモカ風味の
グラスと共に

・・・なんか・・そう・・

この「・・~と共に」っていう言い方が
ド日本人の私には、こっ恥ずかしいのです。

どんなに美味しいお料理をいただいても
この名前が気になって気になって
美味しさが面白さになってしまう私の感性は完璧に庶民です。
社交界デビューはできそうにありません。

でも、とっても美味しいお料理だったし
とっても楽しくて素敵な結婚式だったと思います♪

*********************

吉祥寺第一ホテル

ある日の結婚式メニュー

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ