« 貴重なお天気 | トップページ | HP更新だと。 »

2010年4月22日 (木)

懐かしすぎる音・・

予定どおり、今日は雨。
しかもかなりの大雨。

P1000518しんじられない・・・

←わかるでしょうか?

雨漏りがして机の後ろが水浸し。

ビルメンテの方に応急処置を
していただいて、こうなりました。

ペットボトルのを窓にガムテープで留め
ホースをつたって、雨はバケツの中へ。

すごい、原始的(笑)

ビルなのに雨漏りするなんて!

背後でポトン、パタン、ポト、ポト・・・と
音がしています。

幼稚園まで住んでいた家は、古くて雨漏りしてました。
お風呂バケツや、ボウルやコップを並べ、まるでコントでした。
でも、家族でワーワー言いながら家の中を走り回り
落ち着いたら、その音を聞きながら夕食・・・なんて日々を
急に思い出して懐かしくなりました。

« 貴重なお天気 | トップページ | HP更新だと。 »

こんな日常」カテゴリの記事

コメント

都内とかヨコハマでも
駅の改築麹・・じゃない工事で雨漏りはあるけど、
ビルではないよねー(笑)!!

どうしてそんな雨漏りが。
逆に、それはそれで、ある意味心配?!

今の実家の土岐に越した時に、
木造の中学校はあちこち雨漏りしてて、
まさに「ペッコン」「ポットン」「パッコン」みたいな音がよくあったっけ。

★To まき子 :
でしょー。
水で柱とか腐っているんじゃないかと・・・耐震されてないのかもとか、とっても心配になります。

雨漏りなんて、建物としてどうなの?って思うけれど、昔の木造ってそれがまた風情ある感じもするね。(実際困るけど)

最近は太陽光パネルの屋根にして、雨漏りする家になってしまうのが社会問題になってるけど
新築でお洒落な家に、パッコン、ポットンは笑えません。

修理するにも、どこから漏れているのか探すのがなかなか困難な作業です。
どこが原因なのかわからない場合、応急措置の延長しか対処できないようです。
我が家が新築の時からそうです。(-_-;)

★To 煮酒 :
確かに応急処置をしてくれた人は、長いこと壁を眺めてました。
そしてここはビルなので、修理はゴンドラ作業!
自分にできることは、しばらく雨が降らないことを祈ることだけです。

随分昔ですが、私の職場も雨漏りにあいました。1階に銀行がはいる10階建てのそれほど古くないビルでした。
おかげさまでその後ビルの方がお詫びに来て、何万円ほどかの御食事券をくださり、思いがけない晩餐会が営まれました。
それほど珍しいことだったのでしょう。

g-san1101さん 

んまぁ!!そうですか!
じゃぁ、私のビルもお菓子くらい持ってきてくれても良いってことですね!
・・・と、無駄な期待はやめておきます。

実は・・雨漏り2回目なんですもの。
しかも今回、うちの事務所は軽症で、下の階はもっと大変な状態だったとか。

・・・・なんか心配なビルです。

ビルで雨漏り。。。欠陥ビル!?
 
のお陰で、懐かしい雨漏り音とは。。。
 
オイラん家も昔はそうだったなぁ!でも、雨ってきらいじゃないのです。むしろ雨音を聴くと癒されるのです。おかしい!?

◇酔うさん 

おかしくないですよー
私も梅雨時生まれのせいか、雨の音を聞いていると落ち着きます。
雨漏りも、器がたくさん並ぶと色んな音がして、アフリカの音楽みたいでしたよね(笑)

ビルの雨漏りはちょっと心配です。
鉄骨錆びてるんじゃないかしら・・・・

私の職場も、激しい雨が降ると雨漏りするよ~。
メンテの業者さんを呼ぶ時間が無いときは、天井からビニールを下げたり、バケツで応急処置。
一箇所だけじゃないので、ナントカサティアンみたいになったこともある(笑)

_________________

★ えぬこサン
なんとかサティアン・・・面白い。
せっかくだから、みんなも雨の日は衣装に凝ってみるとか(笑)
雨漏りなんて、昔の古い家のことかと思っていたけど
案外今時の鉄筋コンクリートでもそうなんですなぁ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 貴重なお天気 | トップページ | HP更新だと。 »

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ