« 老舗の風格(蕎麦 玉川) | トップページ | 華燭の祭典メニュー »

2010年4月30日 (金)

ちょっと残念

私にもあった可愛いOL時代に、よくランチでお世話になったお店。

ランチタイムにはとっても混雑していた思い出があるけど
前回来たのは一年前かな?
夜に来て見たら、思いのほか空いてました。

そして今回も、GW前半だからということもあってか
私たちが入ったときには貸切状態。

それよりも、お店の入り口に5分くらい立って中を見ていたけど
お店の人が全く私達に気づかないのは・・
店員さんが全員カウンターに座って背中むけてちゃ仕方ない。

なんかもったいないなぁ。
良いお店だったのに。

でも、お料理は割烹らしく♪
お酒を飲むのにはうれしい感じに出てきます。

P1000587突き出し。

まさにチョビっと系。

なんのお魚かな?と思ったら
可愛いヒラマサくんでした。

P1000589またお魚で♪
鯛だけど、塩とゴマ味がついている。

塩分取り過ぎそう・・
美味しいんだけど。
鮮度が落ちてる気が・・。

P1000590これは日本酒が飲みたくなってきました。

ホタテのもと焼き。

濃厚で旨みがギュギュっと♪
これはスキな味。

P1000591マグロのほほ肉。

海鮮づくしなのは嬉しい。

これもなかなか♪
a

P1000595だけど、これはごめんなさい。
ちょっとNGでした。

私の方だけ、なぜか油ギットリ。
食べてる途中で胸やけが(泣)

P1000598でも、これは美味しくいただきました。

ちょっぴりお寿司。

でも、鮨飯が美味しかった。

最後に一品、追加~

P1000599茶碗蒸し。

品の良い、きめ細かい茶碗蒸し。

私はもう少し具が欲しかったです。
a

P1000593お酒の出し方はゴージャスでした。

利き酒師の方がいるから
せっかくならもうちょっと種類を・・。

熱燗を頼もうとしたら、喜平の本醸造のみ。
私はあんまり得意なお酒じゃないので
残念ながらパスです。

ってことで冷酒だけいただきました。

昔は美味しいお店だと思っていたのだけど
今回はイマイチに感じたのは、やっぱりGWで仕入れが悪かったのかなぁ。

また、お客さんが多そうな時に出直してみます。。。

      P1000600

« 老舗の風格(蕎麦 玉川) | トップページ | 華燭の祭典メニュー »

外飲みリピート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 老舗の風格(蕎麦 玉川) | トップページ | 華燭の祭典メニュー »

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ