« しめじとエノキ | トップページ | 久しぶりのお蕎麦(戸隠 呉服町東店) »

2010年1月14日 (木)

残念だな~

お客さんから連絡が入りました。

「昨日でやめた人がいるから、手続きお願いします」と。

誰がやめたか予想がついたので、名前を言うとやはり正解。
あぁ・・・なんだかガッカリな気分です。

採用時に履歴書を見て、1年くらいでの転職を繰り返していた人。
ここでも、1年ちょっとたったので、大丈夫かな??と気になって、
毎月の訪問時に顔を見ては安心していたのに・・

なぜ、突然やめるのか、全くわかりませんが
また次の就職先を探しては、1年くらいでやめちゃうのだろうか。

もったいない。

一人前の働きができる前にやめちゃったら
いつまでたっても、半人前の仕事の繰り返し。

半人前のまま、もっと年取ったらどうなっちゃうんだろ?

自分の人生、いつまでも半人前でいるなんてもったいない。
私もまだ半人前だけれど、一人前にならなくちゃ
新たな可能性はつかみにくいし、広がらないと思います。

ふぅ・・こういう仕事で出掛ける時ってホント残念!

« しめじとエノキ | トップページ | 久しぶりのお蕎麦(戸隠 呉服町東店) »

働く日常」カテゴリの記事

コメント

勝間和代さんの本などなどを読み漁ってるせいか、
最近、日本企業の有り方を疑問すぎるくらいに思っているクチ。。。
(影響されすぎ?!)
すぐに辞めてしまう若者にとっては、「ここで頑張るぞ!」って思えない雇用体系を作っている日本企業自体に問題も?!
とも、思ったりするのだけど、そこんとこ、どうなんでしょ?!

外資のあり方が良い、というワケじゃないんだけど、
新しく入った人材が「ここヤダ」って思ってスグにやめてしまう実態については
企業も見直す変革時代に来ているのでは。。

以上、「会社に人生を預けるな」を熟読中の自分で知った。

↑あはは、読み返してみると、ヒドイ誤字脱字発見(汗)。

>以上、「会社に人生を預けるな」を熟読中の自分でした。

終身雇用の日本企業のありかたも、そろそろ限界なのかね~。


こんばんわ(*^_^*)
その人、人間関係なのかなぁ~?
それとも、もっと自分の可能性を求めているのかなぁ~?

どんな仕事に就いても、必ず悩み葛藤し辞めたくなる周期がありますね。
結婚生活もそうだけど・・・(笑)


★To まき子 :
いつでも言っていることは間違ってない勝間さん。
でもときどき考えが飛躍しすぎて、ついていけない勝間さん。
テレビに出るときは、もっと感情を抑えた話し方の方が良いと思う勝間さん。

あ、勝間さんの話じゃなかったわ。
>「ここで頑張るぞ!」って思えない雇用体系を作っている日本企業自体に問題も?!

もう、そういう雇用体系になっちゃってるんだということを知った上で、自分の職業人生を考えなくちゃいけないんだと思う。
そういう雇用体系を変えていけるのは、従業員ひとりひとりでもあるという自覚がもうちょっと欲しいかな~
自分が変えるんだ!っていう元気の良い人が、今はそんなにいないから、長いものに巻かれちゃうんだよね。
そういう骨太社員がもっと増えたら、絶対に会社も変わらなくちゃいけなくなるはず。
だから会社に入る前までに、ゆとりの教育なんてしてないで、ガンガンいろんな教育して、厳しい社会を乗り切る力のある人が育つことを願っております♪

ってことで、私が本をかくなら
「会社をつかって人生楽しもう!」みたいな(笑)

・・・テキトーに思いついたわりに、良いタイトルかも

終身雇用のよいところもあるけれど、雇用の流動化もうまく利用することで、会社も社員も育つよね、きっと。

・・・・なんか・・・
お腹がすいているせいか、必死で書いたみたい。
すごい長文、ごめん(汗)

どんな劣悪な環境にいても、やめない人はやめないし、どんなにいい環境におかれていても、やめる人はやめる。

それが、今の実感かなぁ。

姫ちゃま(二女)も昨年春からストレス(?)から体調不良で会社辞めちゃいました。
今の社会情勢では厳しい会社ですから会社選びの時は反対したんですが現実となりました。
まァ~身体を悪くしてまで勤めよ!とは言えませんでした
今 仕事探ししているけど厳しいですね

★To 秋田のお局 :
おいおい・・結婚生活もって(笑)

でも、就職は結婚と同じとも言われているから、本当に相性も大事だし、合わせようという気持ちも大事だしね。

人間関係でやめる人はとって多いと思います。
みんなもっと「仕事」を中心にした人間関係で見てくれると良いのだけど、どうも感情中心の人間関係だから、良い仕事につながらないんだよなぁ。

★To たっぱ :
その違いは、どういうところで形成されるんでしょうね。
まずは仕事選びをするときに、「その会社」じゃなくて、「その仕事を選んだ」という思いをしっかり持って探すことも大事なことなのかなぁと思います。

★To 直人 :
あらら、やはりそういう方向になってしまったんですか。でも、身体を壊しても無理して続けていると、ものすごく重症化して、簡単に社会復帰できなくなることもあるので、一度しっかり休んで体調を整えてから、もう一度仕事選びについて考えることは悪くないと思います。
やめるのも、続けるのも、どちらを選んでも、最終的にそれが次につなげられる、価値ある選択になるように。
なかなか仕事が見つからなくても、あきらめずに自分の良さを探して、いかせる場所をじっくり考えてほしいです♪

この記事へのコメントは終了しました。

« しめじとエノキ | トップページ | 久しぶりのお蕎麦(戸隠 呉服町東店) »

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ