« 保険料払ってるんだから・・ | トップページ | 安くないはないけど(寿司本家) »

2009年11月14日 (土)

今日は寝不足

明け方、まだ4時半くらいだったか・・・
ものすごいサイレンが、あちこちから私の家の前に集まり
まさかこのマンションで家事?と窓を開けたら、きな臭~い空気。
一昨年も、このあたりは火災で煙まみれだったから、ドキドキ・・

すごいです。大雨が降っている中、まだ真っ暗な時間帯に
次々集まる消防車、救急車&パトカー(あと、ガス会社)。P1120196

結局、ボヤだったのかしら?

でも、私が寝ぼけ眼で「どこ?」なんて思っている時に
多分、ものすごい使命感と命を張って活動している人々。

感謝せずにはいられません。

続々と集まってくる車両を見ながら
「あぁ・・セコ○に入らなくても、火災時は助けてくれるんだ」
と、走りまわる人たちを見ながら、感謝♪感謝♪

そういえば、今年の3月は救急隊員のおかげで
我が父も生きていられるんだもの・・・・心強い隊員さん。
救急車を見ると、今でも合掌しそうな気持ちです(ホントに!)。

そんな尊いお仕事している人に、その志に見合った給与が支払われていない話を聞くのは悲しいです。
「どうか志ある人が、疲れることのない世の中を・・」
と、心から思います。

« 保険料払ってるんだから・・ | トップページ | 安くないはないけど(寿司本家) »

こんな日常」カテゴリの記事

コメント

志だけはあるけど、みあった給料…難しい問題です。

★To 煮酒 :
まぁ・・・
お金だけが幸せじゃないから・・
と、私も自分を納得させてます。

>その志に見合った給与が支払われていない

自分の友達にも産婦人科の先生がいますが
過酷な労働時間や待遇など 割にあってないような感じです。

★To 純米狂@takezo :
これを書きながら、実はそういう病院の先生のことも思い浮かべていました。
ちゃんとした志のある人にお金がいかないで
悪いこと考え付く人のところにお金が行くような、そういうシステムがなくなるようにして欲しいです。

こんばんは。

近くの掲示板に「救急車はタクシーではありません」って言う広告が貼ってありました。
当たり前の事やん?と思って調べてみると、風邪で救急車を呼ぶ人がけっこう入る事を知ってビックリしました。

隊員の人たちや、介護士、保育士さんなど大変な仕事に見合った給与を天下りに使う税金があったら、そこに払ってあげてほしいと思います。

で、火事はどこだったんですか?
何も影響なかったのよね?

こちらでも、今朝この雨の中を消防車がたくさん走っていました。
誤報の場合も多いみたいで、それでも無事の確認に走り回らなくてはならないし、大火事でもそうでなくても大変ですよね。

全く同感!!
もうほんと・・・・・
感謝しつつも何か変だよこの世の仕組み・・・
使命感頼みばかりで良いのか・・・

★To kent :
またコメント返しが遅くれましたがご容赦ください。

救急車をタクシー代わりに使おうとする話、よく聞きますね。信じられないです。
今、CMもやってるけど、そんなCMを流さなくちゃいけないくらいモラルが低下してるのかと思うと悲しいなぁ。

私たちの日常を守るために、自分の時間を犠牲にしている人ってたくさんいますよね。そういう人たちが楽しく働ける環境づくりをしないと、私たちの生活だって危うくなるのに、どうしてなかなか手立てができないんでしょう。

★To ひろ :
火事は大丈夫でした。多分ボヤで、消化器で消せたんじゃないかな?っていう感じです。

これから年末にかけて、寒くなるとますます救急車も消防車も走りまわることになります。
家に到着して、何事もなく帰っていくことは良いことなんだけど、でも・・・ねぇ。

★To オヒアとレフア :
税金でお給料もらってるんだから、自分のためにもっと役立ってくれるのが当たり前じゃないの?というようなことを言う話を聞いたことあります。
確かに税金だけど、そんな言い方するのは間違ってますよね。
役所の窓口のひととお話すると、一生懸命やろうとしているのに「税金ドロボー」って言われることもあるとか。心が痛むなぁ・・・


この記事へのコメントは終了しました。

« 保険料払ってるんだから・・ | トップページ | 安くないはないけど(寿司本家) »

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ