« ちょっと寄り道(玉露の里) | トップページ | 五目そば(あさ乃) »

2009年7月 6日 (月)

まっ鯛(梅田屋)

面白かったので、タイヤキの写真を(笑)

最近はハネがタップリついてる鯛焼きが流行っているけど
(ハネはちょびっと付いてるからこそ価値があったような・・)

これ、笑えてしまった!P1100339
ドバドバドバっと豪快に作る鯛焼きは
5つが一枚になって出来上がります!!
ベローンと鉄板から剥がす様子は衝撃的!(笑)

「みんな、ハネがついてるのを喜ぶからこうなっちゃて」

そう言って笑う、おかーさんの笑顔が優しくて
なんか子供が「作って、作って」とせがむから、作ってあげましたよ~っていうような雰囲気。

「まっ鯛」を買いました。(120円)
まっ鯛とは、抹茶味のタイ焼きのことです。

ちょっと苦い抹茶と甘い餡子がとってもマッチ♪

子供の頃、学校帰りに鯛焼きやさんの前で、ずーっと作るのを見ていると、時々鉄板に残ったハネを食べさせてくれた思い出があります(貧乏くさいなぁ)。
こういうお店、ずいぶん減ってしまったのが残念。
おかーさん(2人いました)、ずっと頑張ってください!

****************************P1100353

梅田屋商店

静岡市葵区川越町2-1

営業時間 10:00~19:00

定休日は火曜日

***************************

« ちょっと寄り道(玉露の里) | トップページ | 五目そば(あさ乃) »

外食べのお店」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ