« 民間療法 | トップページ | あ・・ »

2009年5月12日 (火)

娘を嫁に出す心境

以前から手掛けていた就業規則のひとつが、いよいよ完成間近

今回の規則はとっても楽しんで作ることができました。
打ち合わせに参加しているメンバーは私を入れて5人。

みなさんとても熱心な方々で、私が作った文をしっかり読みながら、自社に照らし合わせていろいろ考えてくれるので、ただの活字にどんどん命が吹き込まれていくような感覚になります。

今日は最終修正を行い、これが特に問題なければ完成。
最後に開いた時美しく揃っているよう、見た目を整えます。

この最終チェックは、大事に育てた子供に花嫁衣装を着せている時みたいな気分・・

何度も作っている就業規則だけど、最後の仕上げをしている時は感慨深いものがあります。
この子が私の手を離れて、よその会社で役立ちますように。

そして実際に何かあった時に総務担当者が
「これに書いてあるから」
と自信持って開いてくれるような物になってくれたらいいなぁ。
会社のルールブックだから、是非活用して欲しいと思います。

« 民間療法 | トップページ | あ・・ »

働く日常」カテゴリの記事

コメント

午前中の仕事がひと段落ついたので・・・
ちょっとフライングして昼休み
今月決算なので・・・
ここまでやらないと。。。ってとこまでやってしまわないと
気持ち悪い感じ(笑)。。

就業規則って。。。
その会社の独特のルールだから
やはりちゃんと決めないといけないんだね。。
スタッフ5人で・・・っていうと、大きな会社なんだね。。
花嫁衣裳・・・・着崩れしないように・・・
最後の仕上げまで頑張ってくださいまし。。

カタログ作ってると、毎回そんな気持ちになるよ~。
出来上がったモノが印刷会社から送られてくると、
「おお、娘たちよ~~(涙)」みたいな。
でもそのあとの評判なんかで、キツイこと言われると、
やっぱり、反省しつつも「むぅ」と思ったりするなぁ~。

★To 秋田のnarumi :
就業規則は従業員さんが10人以上になったら監督署に届けなくちゃいけないけど、10人いなくても作ったらきっと楽しいし人数が少ない分だけ思い入れがあるかもしれないな~って思います。
自分で自分の会社の決めごとを文字に起こしていくって結構楽しいと思うよ♪小学生のクラスルールののりで、作ったらおもしろいかも。

ちなみに今回の会社は30人くらいだったかな。
たとえ300人いても、形式上作るだけっていう会社はやっぱりそれなりの感じになるし、私も責任もって作れないようなところはあるのよねぇ。

★To まき子 :
まっき~のお仕事も子供を育てあげる感じありそう!!
で、その後、自分が良かれと思っているのに意外と役に立ってないみたいな状況を知ってしまうと落ち込む・・というか、それは自分の力不足なのか、相手の意識の違いなのか??と悩んだりもしそう。
けど、とりあえずそういう達成感ある仕事をしたことが大事だよね!!

我社の就業規則読み直そうかな?
でも???????
我社の就業規則そんな人間味あるか疑問です!

タイトル見てhiroriーが嫁に行くかと思った。。

んでクマの着ぐるみ用意しましたか~い(笑)

★To 直人 :
直人さんのところは、きっとガチガチにしっかり作られていて、読み応えタップリの規則でしょうね~
それはそれで、読んでみたい!

★To ぐるま~ぐっさん :
タイトルみて、娘がいたのか!?と思うのが普通かと思いますが(笑)

クマの着ぐるみはまだ用意できないけど、素の状態で「幕下」くらいには思われるかも。
この週末はお天気悪いからキャンプは無理ですねー。

この記事へのコメントは終了しました。

« 民間療法 | トップページ | あ・・ »

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ