« 残念だけど | トップページ | 身体になじんだラーメン(フジメン) »

2009年2月 8日 (日)

こんなことって!

あ~~もう!こんなことが本当にあるなんて!

飲み会ですっかり帰りが遅くなった丑三つ時。

夜道の一人歩きは危ないものね~と思ってタクシーで帰った。
タクシーを降りてから、ゆっくりと階段で登って行き・・・

あれ?鍵が見つからないなぁ・・・・
と、階段踊り場でバックの中をゴソゴソ・・・と、その時!!

!!!!!!!

足の間にペローンと何かが触った!!

何!?何!

と後ろを振り返ったら、3段ほど下がったところに、目だし帽の黒い服の男が立っている!

ひぇぇぇーーーーーっ何事!?

目だし帽の男としっかり目が会ったとたん、身をひるがえして階段を下りていく。

「このやろーー!何しやがんだ!

と、叫びながら追いかけるも・・・

エントランスの自動ドアが開く音がしたけど、右に逃げたか左に逃げたか・・・

そこで追いかけるのをやめました。

全く足音がしなかったから、そこらへんに潜んでるのでは?
思えば背後からやってきた時も、全く足音がしなかった。
あんなに走って逃げるのに、足音がほとんどしなかった。

ということは、慣れてるに違いない。

部屋に戻って110番通報すると、次々と警官がやってきました。

パトカーも来たけど、普通の車も2台。課が違うとかなので、それぞれに同じようなことを何度も聞かれて、最後は警備強化をお願いする代わりに服装の写真を撮られました。

しかし・・・

目だし帽って実物見たの初めて。本当にいるんだ。
一瞬、ギャグかと思うような格好だった。
ついでにとっても華奢で、「勝てる」とまで思ってしまいました。が、
今度からタクシーには、少しの間止まっていてもらおうと思います。

« 残念だけど | トップページ | 身体になじんだラーメン(フジメン) »

こんな日常」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ