« 真っ赤な車 | トップページ | 反省文 »

2009年2月22日 (日)

名物とろろ(丁子屋)

県外から人が来たときくらいしか行かないけど
静岡といえば、丸子(マリコと読む)の自然薯が有名。

そして「とろろ」と言えば、丁字屋

正直、地元では別のお店の方が美味しいと言う人の方が多いけど
それも観光バスが乗り付けるような人気店になったからかなぁ。
最近は一時のような混雑も少なくなった気がするので、わりと静かに落ち着いて食べられる・・と思います。
お料理そのものもだけど、このお店は建物にも価値があるので、そこらへんもじっくり楽しんで欲しい。

で、今日は親戚と一緒に、久し振りの丁字屋。

父も叔父も、病気したので食事管理が大変。
お酒もほどほどに、かなり小食になってる・・というか、どっちも奥さんの目が厳しい(笑)

P1070777自然薯の赤ちゃん。「むかご」

塩ゆでは良く食べるけど、甘くト煮つけてあって、新しい食べ方を覚えた感じ。
そしてこれから季節のワサビの花
ツーンとした感じと、シャキシャキ感が好きです。

P1070775とろろ料理といえば、絶対に食べたい
「揚げとろろ」
サクサクの衣の中から、ネットリしたトロロ~

叔父は海苔で巻いたのが美味しいそうです。
私はシイタケかなぁ。

P1070776切りトロ

・・・切っただけと言っちゃ何ですが・・

このシンプルな食べ方は、家でも定番。
盛りつけ方は、さすがにお店♪

P1070773 そしてこれです!とろろ汁!

おかわり自由な麦飯は、ちょっと少なめによそって、たっぷりのとろろで流し込む♪

これ・・外国の人にはツライ食べ方かも。
ズルルル~ってすごい音たてながら、思い切りかきこまないと。うっかり口の周りにつけちゃうと、かゆくなったりするし。

静岡空港ができたら、韓国からの旅行客も来るのだろうか・・・
正しいとろろの食べ方、韓国語で覚えたい(笑)

お酒は冷酒は3種類。プライベートラベルの開運と吉屋酒造と千寿。
燗酒は千寿が1種類。
あとは焼酎があったけど、焼酎は是非「静岡割り」(焼酎の緑茶わり)で飲んでもらいたい・・・が、私はやっぱり焼酎苦手だった。とろろには冷酒より燗酒の方が合いそう。

帰りのタクシーの中で、「丁じ屋の「じ」ってどういう漢字だ?」
私が投げかけた質問に、運転手さんも巻き込みクイズ大会状態。
あんなにいつも見てるのに、人の記憶って案外いい加減です。P1070771

*************************

丁子屋 

静岡市葵区丸子7-10-10

HP http://www.chojiya.info/  

*****************************

« 真っ赤な車 | トップページ | 反省文 »

外食べのお店」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ